Close

PAGE TOP

チャットレディのメリットとデメリットとは?

チャットレディのアルバイト、他の仕事とどう違うの?

新しいアルバイトやパートを探して、毎月の収入を上げたい。そんな時に目に留まるのが、チャットレディのお仕事です。女性に優しいお仕事と耳にするものの…どのようなメリットやデメリットがあるのか、よく分からなくて不安という方も多いのではないでしょうか。

チャットレディの業務内容の正しい中身を知らないと、新しい世界に踏み込むのが怖くなる時もあります。正しいメリット&デメリットを知っておくことが大切です。

メリット「自由にシフトが組める」

チャットレディのお仕事の特徴は、自分に合った働き方が選べるということ。「今月は出費が多くて、赤字続きだな…」家計のやり繰りがピンチなときは、毎日シフトを入れて収入を増やすこともできます。「今週はちょっと疲れているな」そう思ったときは、逆にシフトを控えめに調整して、ゆったりスタイルのスケジュールにすることも出来ます。

パート主婦の方はお子さんが幼稚園や学校に出かけている間だけ、シフトを入れている人もいます。また昼間は会社で働いているOLさんは、仕事が終わった夜の時間帯だけ、自宅で副業している人もいます。

パソコンと内臓カメラ、マイクさえあれば何時でもどこでもお仕事がスタートできるのがチャットレディの仕事のメリット。仕事に合わせて自分の予定を変えるのではなく、自分の都合に合わせてシフトを組むことができ、おすすめです。

メリット「内職より、高収入を狙える」

お子さんの子育てや義理の両親の介護・持病があって、外に働きに行くのが難しい。こんな訳ありの女性を応援してくれるのが、チャットレディのアルバイトです。ネット環境につながっていれば、たとえ自宅にいても高報酬のお仕事を得ることができます。家事と両立させながら賢く働くことができるので、シングルマザーの女性にもとても人気があります。

一般的に「自宅のお仕事(内職)」の相場は、外でのお仕事に比べて報酬は低め。シール貼りやあて名書き・袋詰めなど単価の低いお仕事は、どんなに頑張っても時給600円~700円くらいです。それに比べて単価の高い、チャットレディのパートは時給3,000円~7,500円くらいが相場と言われています。

他の内職と比較しても、時給のとても高いお仕事のため「短時間で効率よく、お金持ちになれるパート」と断言することができるのです。準備するのは笑顔の似合う自分とパソコン・ウェブ用のカメラ・マイクだけ。内職用に業者から送られてくる大量の段ボール箱で、家庭の中が占領されることもありません。色々な世代の男性とトークを楽しむだけで、どんどん自分の貯金を増やすことができます。時間と場所を有効に使いたい、賢い女性にとても人気がある職種です。

デメリット「工夫と努力がちょっぴり必要」

「チャットレディの仕事って、本当にメリットだけなのかな?」そう疑問に感じている女性も中にはいるかもしれません。どんな仕事にもメリットとデメリットがあるように、チャットレディの職種にも注意点があります。

チャットレディのお仕事のデメリットは「女性によって収入のバラ付きがある」ということです。お相手がビジネスマン向けのチャットサイトの場合、やはり日中より夜間・そして平日よりも土日の方がアクセス回数は多くなります。「高収入を得たい」と思うのなら、やはり昼間よりも夜間、そして平日よりも土日にシフトを組める女性の方が、収入は高い傾向になります。

また不特定多数の男性に「自分の顔と声」をさらさなければならないので、勤務中はある種の緊張感も付きまとってきます。会話する男性のタイプや年齢によって、トークの内容も少しずつ変えていく必要もあるので、考え方によっては「それなりのスキルが求められる仕事」と言えるかもしれません。

こう書くと「やっぱりチャットレディのお仕事って、敷居が高そう…」と思う人もいるかもしれません。けれども工夫とやる気さえあれば、小さなデメリットは幾らでもカバーしていくことができます。それを上回るくらいの沢山のメリットの方が多いので、初心者の方でもまずは気軽にチャレンジしてみることが大切です。
札幌でチャットレディに関するメリットやデメリットを詳しく知れるアリスなら安全に高収入稼げます。

TOPICS